病院からのお知らせ

2016.03.09第12回研究発表会を盛大に執り行いました!

今年は、職場の環境改善、転倒防止への取り組み、患者様へのアプローチの仕方、合併症患者様へのケア・・・と幅広い視点でのテーマが多かったです。
新しい仲間も次々と増えているので、益々、新たな視点での取り組みが増えてくることでしょう。

スケジュール 平成28年2月25日(木)13:30開会 5病棟501号室
13:30~開会
13:35~第1題「5S活動による環境改善」-働きやすい職場を目指して-
            --- 1病棟
13:50~第2題「低アルブミン値患者へのアプローチ」-栄養・活動面からの介入-
             --- 6病棟
14:05~第3題「転倒をなくすためには」-転倒防止体操を取り入れてみて―
             --- 2病棟
14:20~第4題「統合失調症のイレウスを起こしやすい患者への排便を促すためのケア」
            --- 3病棟
14:35~第5題「個性を社会で生かす」-広汎性発達障害疑いの女性との面接-
            --- 臨床心理室
14:50~第6題「トイレ頻回でグループ活動に集中できないケースに対するOTアプローチ」
            --- 作業療法室
15:05~講演「てんかんの概説」 ◎鈴木 清人 先生
15:20~質疑応答
15:45~総評   遠藤幸彦 副院長
16:00~閉会挨拶 奥田看護部長代理